MENU

新型コロナの影響で技能実習生から特定技能への準備がまだ整っていない方の特定活動申請について

2020 4/03
新型コロナの影響で技能実習生から特定技能への準備がまだ整っていない方の特定活動申請について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留諸申請の取扱いについて、特定活動で4ヶ月就労が可能であることが、法務省から発表されました。

法務省のホームページに、予定されている受入機関からの申請書類などがダウンロードできます。

詳しくは法務省ホームページ
「新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留諸申請の取扱いについて」内の「(3)「特定技能1号」への移行のための準備がまだ整っていない方」をご確認ください。


目次
閉じる